過ぎ行く時を眺めながら

Author : zei

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memorial 




午前5時過ぎ、かりんが19歳と2ヶ月の幕を閉じ旅立って逝った。

老いの苦しみから開放されて今頃は天国で懐かしのみーちゃんと会ってるのかな?

白い子猫をと望まれて我が家にやって来たかりん。
むうのお母さん役を立派に成し遂げ私たちを安心させてくれたかりん。
抱かれるのが好きでいつもくっついてきたかりん。
思い出は溢れるばかり・・・









今度生まれて来る時も私たちのもとへと帰っておいで。
かりん、今までありがとう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。