過ぎ行く時を眺めながら

Author : zei

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機雲 






category : 空模様  |  tag : 飛行機雲  |  top

コメント

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。

■ MR.T  | URL | 2010/09/26 12:25 * edit *

>MR.Tさん

はじめまして。
「ケムトレイル」ってコメント頂くまで知らなかったです。
そうなんですか~ 今まで単純に飛行機雲だと思ってました。
教えて下さってどうもありがとうございました。
確かに年々空が白く霞み澄んだ青空ってあまり見かけなくなりました。
今年は特にそれを感じていましたがその理由の一つにケムトレイルがあったんですね。
検索するといろいろ出てきました。 実に興味深いです。
時間のあるときもう少し詳しく見ていきたいと思います。

あ~ちょっと不謹慎かもしれませんが、
以前流行ったXファイルのあのメロディが浮かんできました。

■ zei  | URL | 2010/09/26 17:04 * edit *

そうですね、俄かに信じられる事では有りません。

所で『暴き系』というのを聞いた事が有りますか。要は大手マスコミのタブーをばらす方々です。
 副島隆彦、ベンジャミン・フルフォードを筆頭に、大手マスコミ出身ではない、リチャード・コシミズや反ロスチャイルド同盟の安部芳裕等です。 この辺を知れば、ケムトレイル位は平気でやるとわかりますよ。
 ちなみに、『独立党|トップ』の動画ギャラリーでリチャード・コシミズが講演を公開しています。お暇が有れば、大手マスコミよりは面白いですよ。

ちょっと、暴き系ネタを披露しますね。
1、911事件はアメリカの自作自演。

2、北朝鮮のテポドン発射はおかしくないですか。将軍様はアメリカと喧嘩をする勇気は有りません。やったらすぐやられますから。実は発射を命じているのはアメリカ(ロックフェラー)です。すると、日本はMDミサイルを買いますね。そのご褒美に将軍様はお小遣いを頂けるのです。つまり、アメリカと北朝鮮はグル。

3、日本の財閥とユダヤ財閥の違いがわかりますか。それは、中央銀行を私物化する事です。米連銀は国営では有りません。ロックフェラーの銀行です。
中央銀行の私物化=国の私物化。 ユダヤ財閥、ロックフェラーは凄いと言っても、実は大変なズルをやってるわけです。

4、ロックフェラー、ブッシュ、クリントン、チェイニー、ラムズフェルド等、閣僚級、エスタブリシュメントはアングロサクソンを偽装した隠れユダヤ(マラーノ)。ですから、イスラエルには甘いんです。

ま、少数派支配の問題点は多数派を倒す為にはあらゆる謀略を弄す必要があるんです。

■ MR.T  | URL | 2010/09/27 13:43 * edit *

>MR.Tさん

この手の話題は面白いとは思いますが特別興味があるわけではないので
何とお返事してよいものやら・・・

このブログには主に写真のみをUPしてるんすが、
気が向いたときはまたいつでも遊びに来てくださいね。

■ zei  | URL | 2010/09/28 18:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。